SMILE

子育て・教育にアドラー心理学を活かすなら

アドラー実践オールインワンプログラム・SMILE

「子育て・教育にもう悩まない!!」アドラー流子育て・場面対応法がこれ一つで全部わかる!!

アドラー心理学の子育て・教育法SMILEを学ぶと・・・

子育てや人間関係の抱え込みが減る・困った場面や子どもの困った行動にどういう対応をすればいいのかがわかる

「子育て中でも、教育現場でも自分の良さを活かしながら生き生きと自分と子供が輝きだす」

画像の説明

あなたは子育て・教育で悩んでいませんか?
「子育てがうまく行かない」「子どもに関わる教育現場でうまく行かない」
アドラー東北の親子関係セミナーSMILEを学んで今お悩みの事態を解決しましょう。今の対応を変えると・・あら?不思議、事態はガラッと変わっていきます!!

今のままでは駄目だという事が分っている、でもどうしたらいいのかが分からない。。

アドラー心理学の子育て・教育法には明確な指針があります。

「自分が好きになりたい!」という方にもお勧めの講座です。

画像の説明

なんで子育てがうまく行かないの?
なんで教育の場で混乱が起こるの?
自分なりに一生懸命やっているのに。。あなたは日々悩んでいるかもしれません。

これからも悩み続ける人生を選びますか?それとも悩まない人生を選びますか?

画像の説明

受講しただけでその悩みから解放され解決できる!!
「アドラー東北の対人関係セミナーSMILE」

イライラしない子育て・良好な教育の場のノウハウがこのプログラム一つであなたの手に入る!!

画像の説明

「アドラー心理学?」「SMILE?」
本当に子育てや教育現場の改善に効果があるの??悩みがなくなるの?

画像の説明

アドラー心理学は世界で初めて児童相談所を開設した精神科医アルフレッド・アドラーにより創設され、問題のある子供たちや親子関係の改善の過程での臨床をもとに後年多くの弟子たちによって体系化された心理学です。

いわば「子育て・教育分野」で活かすためのノウハウの集積と言えます!!

そして世界中でその効果が認められています。

またアドラーは常に「人はどうしたら仲よく幸せに生きられるのか?」を考え続けた人でもありました。アドラー心理学の実践方法にはすべて根底に「私たちがみな共に幸せに生きる方法」という思想が流れています。

「SMILEはアドラー心理学がベースのプログラムなの?」

SMILEは、そのアドラー心理学をベースに日本人向けに開発・編纂された親子関係・教育関係の実践ノウハウがこれ一つで学べるプログラムです。

アドラー東北では

10年前から東北の皆様にこのプログラムをご提供させていただき、すでに100名近く方に受講していただくことでお悩みを解決していただいてきました。長年継続してご提供し続けてこられたのはSMILE受講生の評価の高さ、そして何よりもアドラー東北がこのプログラムを自信を持って子育てや教育現場で悩まれている方へご提供しているからです。

「気持ちが楽になりました。」「子どもとの関係がよくなりました。」「クラスが変わりました」「夫婦の仲がよくなりました。」「人に振り回されなくなりました。」「自分が好きになりました。」など多くの喜びの声をいただいています。

 

画像の説明

SMILEはこんな方におすすめです。

すぐにイライラしてしまう
子ども・他者をガミガミ怒ってしまう・腹が立つ
自分の感情のコントロールができない
子どもに関わる仕事に活かしたい
子ども・他者の問題行動が多いと感じる
夫婦で子育ての考え方が違う
自分のことを好きになりたい

SMILEを学ぶとどうなるか?
子ども・他者の問題行動が減ったり、気にならなくなる
イライラすることがぐんと減る
親子関係・教育現場がより良くなる
子ども・家族・他者が愛おしく感じることが多くなる
家族、周囲の人たちとの話し合いが増える
自分の良いところをみることができる
子ども・他者を心配することが減る
子ども・他者の可能性を伸ばすことができる

SMILEを学ぶと・・

「子育て中でも、仕事が忙しくても・・子育てや人間関係で悩むことがなくなり、イライラが減り、我慢することなく自分の気持ちを伝えられ・・自分らしく輝け子どもたちも輝きだす!!生き生きと生きられる!!」

1. あなたは子どもにこう言ったことはありませんか?

「どうして~しないの?」「もう○年生でしょ!」
「何度言えばわかるの」「早くしなさい」

2. 子どもの心は・・・

「どうせ…」「うるさいな…」「ボクは可愛くないんだ」
「どうせダメな人間なんだ」「自分はいけない子なんだ」 「嫌われているんだ」

3. 親の気持ちは・・・

「こんなに愛しているのに…」「もっとしっかりして…」
「世の中に出て恥ずかしくないように…」

4. 親と子どもの気持ちのズレ

親はまさか子どもが傷ついているとは思っていません。子どものことをよく考えているつもりなのです。私たちが親子関係、その他の人間関係でトラブルが起こるのは、このズレがあるからなのです。
このズレを戻すためには、お互いにどうすればいいのでしょうか?

5. ズレを戻すためには

親が先に子どもを理解する態度を身につけます。 対人関係においても自分のことを判らせる前に、相手を理解しようとします。

6. SMILEに参加すると
どうしたら良いコミュニケーションがとれるかがわかります。

7. 親が変われば
子どもも変わるのです…。

画像の説明

「受講生の喜びの声」

思春期の子供との関係に悩んでいてアドラーの本に出会い受講しました。子供を支配しようとしていた自分に気づかされました。何から取り組んで行ったらいいのか明確になり重くのしかかっていた悩みから解放されました。(仙台市 N・Sさん)

子どもが不登校・発達障害があり、どうしたら子どもが学校へ行けるか、子どもの将来の事に悩んでいる時嫌われる勇気でアドラー心理学を知り、こんな考え方があるんだと思いSMILEを受講しました。今までの子供との関係があまり良いとは言えるものではなかったと思いました。子どもに負担をかけていたのだと思いました。SMILEで受けてうなずくことがたくさんありました。これから実践していこうと思います。(宮城県 K・Tさん)

子どもに対して怒ってばかりいる自分を変えたくて参加しました。初めてのイヤイヤ期に息づまりながらもなんとか子育てをしていました。その時に第二子が生まれ自分のキャパオーバーに。毎日怒鳴ってばかりの日々を過ごしていました。その時アドラー心理学を知り、自分と家庭の環境を変えたくて参加しました。SMILEを学ぶことで子供たちの良さを再確認。そして怒りのコントロールを身につけることでイライラしていた日々をが少しずつ変わっていくことを実感。毎日楽しく過ごさせていることに感謝できるようになりました。SMILEを知らなかったら虐待までしていたかも・・なんて考えています。今回このような機会を持ち学べたことに感謝しています。(仙台市 R・Mさん)

小学5年生の息子が不登校で悩んでいたこともあり、アドラーの講座を一度受けた後、親子関係を学ぶためにSMILEを受講しました。「明るい家族」になるためには今までやっていた方法ではまずいんだなということを学びました。親子が「ヨコの関係」として、お互いに尊敬・信頼していけるように今日から家族一人一人に、夫も含め毎日勇気づけをしていきたいと強く思っています。視点が変わりました。たくさんの気づき、勇気づけに励まされました。ありがとうございます。(仙台市 I・Sさん)

「無自覚なまま・・・自分の言動が相手との関係を悪くしていた」
アドラー東北・高橋のSMILE体験
画像の説明

「どうも相手との関係が良くないなあ」「なんとなく距離をとられてしまうなあ」「また怒ってしまった」「相手との関係が断絶してしまった」

私の人生はそんなことの繰り返しでした。なぜ人とうまく行かないのか?そして結局そのことが自分が好きになれない一番の理由になっていると感じていました。自分は自分でいいと無理やり納得させながらも、心がすっきりせず、自分を好きになるにはどうしたらいいんだろう?とずっと自分の中の課題としてその気持ちを持ち続けながら生きていました。
きっと何か自分のやり方に問題があるんだろうと感じていましたが、何がどう良くないのかが分かりませんでした。

自分が初めてSMILEを受講して気が付いたことは、人間関係をタテの関係でとらえていたこと、上に立とうとしていたこと(競合的な伝え方をしていたこと)、人間関係に根拠を求めていたこと、感情のコントロールができず気分屋であったこと、相手の課題にずかずかと踏み込んでいたことなどたくさんの気づきがありました。

SMILEを自分がご提供する側になって思うのは、このプログラム一つをがっちり学んで実践すれば、ほとんどの場合には人間関係のトラブルは回避でき、子どもさんとの関係に悩んでおられる方の問題も解決するという事です。

このプログラムを知らずにアドラー心理学の理論を学んでも実際には日常生活で実践できないというのも、アドラー心理学が使用の心理学と言われるゆえんであり、このプログラムの存在意義と考えています。
アドラー心理学の自分や他者の幸福を考えるという思想もとても素敵だと感じて今発信する側として受講生の皆様とお付き合いをさせていただいています。

2018・春のSMILE集中二日間・仙台

アドラー心理学子育て・教育プログラム・愛と勇気づけの親子関係セミナーSMILE

SMILEは全8章を受講することが条件です。単発の受講は不可。

5月5日&6日 午前10時~午後5時
定員ー新規受講10名・再受講2名

受講料4万5千円(三回分割可1万5千円×3)事前振込み-テキスト代・課題添削料含む
再受講料1万5千円(一括支払いのみ)事前振込み

「主なコンテンツ」
子育ての目標、正の注目・負の注目、聴き上手、課題の分離感情のコントロール、目的論で子どもの行動を考える、相互尊敬・相互信頼、ヨコの関係、主張する方法、論理的結末・自然の結末ー他

画像の説明

SMILEはこんな方にお勧めです。

子育て中の方に
子供がさっぱりいうことをきかない
子育てに悩む毎日を送っている
ついつい感情的になり子供を叱ってしまう
子供の良さを活かせる子育てをしたい
自立した子供に育てたい
楽しく明るく子育てをしたい
子育て中でも自分を大事にしたい
子育て中でも自分らしく輝いていたい

社会人の方に
苦手な人とどう付き合えばいいのか知りたい
ストレスフルな自分の環境を変えたい
自分らしく生き生きと生きたい

アドラー心理学をベースにしたより良い親子関係・人間関係を築くにはどうすればいいのかという行動の基本はSMILEに始まりSMILEに終わる!!

「アドラー心理学の本は読んだけど、やり方が良くわからないという方にも、どう実際に使っていけばいいの?」が、SMILE受講一つでクリアになり、すぐに使うことができます。

***************

「受講生の喜びの声」

セミナーを受けて子供と接するときの違和感が減り、自分がそう感じていることが子供にも伝わるのか、子供も私に対して好意的に接してくれるようになったように感じます。子供のことを「大切な信頼する友人として考える」ということ、自分にとっては大きな収穫でした。(仙台市・Aさん・女性)

親と子の関係がテーマでしたが、子供がいない私も大きな学びの場でした。職場での人間関係、私と親との関係を改めて考える場でありました。また私自身の事、自分のことを見つける場であったと思います。そして何より参加者の皆さんの雰囲気、高橋先生の場づくりや働きかけにより安心して自分の気持ちを話したり、皆さんの話を聴けたことがうれしかったです。二日間充実した時間をありがとうございました。(岩手県大槌町・Iさん・男性)

学ぶことすべてが斬新で驚きました。日常生活に生かしていければよりよい人間関係になると確信しています。人見知りの私でも話しやすい雰囲気のセミナーでとても楽しく受講することができました。ありがとうございました。(宮城県黒川郡・Sさん・男性)

子育て真っ最中の私にはすごく刺激的な学びでした。どんな場面でもいつも問題にぶつかり、いろいろな本を読んでも何の解決もできなく、結局怒って終わらせる日が続いていたので、こんな風に子供との関係、人間関係ができるとお互いがHappyだなと思いました。それにこのアドラー心理学の勇気づけに育てられた子供たちは伸び伸びと社会へ出ていくのではないかとも感じました。まだまだ今までのクセで怒ってしまうことも多々ありますが、自分のために自分の家族のために、社会のためにこの勇気づけをどんどん取り入れていきたいと思いました。(仙台市・Iさん・女性)

「自分が親にされて嫌だったことは絶対にしない。」と子供を生んで思いました。しかし気づけば同じことをしているのではないかと落ち込み、苦しかったです。SMILEを受けて新しい子育てのやり方が学べてよかったです。子供を横の関係で見るということが私の一番の課題だと思います。私が何とかしなきゃと焦らなくてもいいんだと知り安心しました。親が謝ったらなめられるという誤解。私が間違っているとわかっていても親だからとゴリ押ししてきましたが、今気が付けてよかったです。(岩手県滝沢村・Mさん)

感受性の強い娘との関係に危機感を覚え、親子関係の見直しのために受講しました。進めるうちにうすうす気が付いていた私の過干渉の問題がやっぱりまずかったと確信に変わりました。(載っていた悪い例そのままだったのでテキストを読むのがつらいくらいでした。)一方で問題だと思っていた娘が思ったほど悪くないこと、そして家庭の中で話し合いの場があることなど、よい面も確かにあったことなどに気が付くことができました。まずは私の行動として相手を認め、信頼することが課題です。私は心の中にためておくと容量不足になるので家族に私の方針は変わるとオープンにして、家族にも協力してもらおうと思います。高橋先生、人生相談のような話に、ニコニコ応じていただきありがとうございました。(仙台市 Nさん)

2日間ありがとうございました。アドラー心理学のSMILEは「目からうろこ」が多くて、とても面白かったです。アドラー心理学を使って子育てをしたら本当の意味での「家族」「家庭」が築けるのではないかと思いました。一人一人が対等で、一人一人が貢献していて、一人一人が尊重される。間違った個人(個性)の捉え方がされている今、本当に必要だな~と思いました。そういう家庭で社会を学んだ子どもたちはきっと日本を良くしていくだろうし、そんな人が増えたら日本は世界をもっと良くしていける、、なんて夢は広がります。広がりすぎ!?でも世界や日本をもっと幸せにするには、家庭(家族)を幸せにすることが必要で、アドラー心理学はその役に立つと思いました。東北はゆっくりだけど、少しずつ少しずつでもいいから、着実に広がっていけばいいなと願わずにはいられません。日間本当にありがとうございました。せっかく学んだことなので日常で活かせるように取り組んでいきたいと思います。今回参加して本当によかったです。ありがとうございました。(仙台市・Sさん)
高橋先生、2日間ありがとうございました。昨夜も夕食をご一緒させていただきいろいろなお話を聞けてよかったです。SMILEを受けてみて息子たちとの関わりを見直すことができました。腑に落ちた部分も多く、何よりもさらに子どもたちを信頼することができ、それが自分の自信にもなりました。札幌から仙台へ来て先生の下で学び、素晴らしくあたたかい仲間と出会えましたことがとても嬉しいです。これから日々SMILEを浸透させていきたいと思いました。本当にありがとうございました。感謝をこめて。(札幌市・カウンセラーFさん)

アドラー心理学の本はこれまで何冊か読みましたが、SMILEの説明がこれまでで一番納得できるものだった気がします。アドラーの理論を実生活の中でどう生かしたらよいかがよくわかりました。これまでの疑問もだいぶクリアになりました。良いお仲間とご一緒できたのでディスカッションも楽しく参考になりました。高橋先生の明るいお人柄の影響も大きかったと思います。「SMILEで私自身が変わった。」というお言葉は何より励みになりました。2日間ありがとうございました。(山形市・臨床心理士Sさん)
********************

子育て・人間関係に明確な指針が得られ悩むことなく一生の安心を得られるSMILE 

受講料にはバインダー付きテキスト代・課題添削代が含まれており親の会・勉強会のフォローアップ&無料電話相談の安心付き
年2回の開催・このチャンスをお見逃しなく今すぐお申し込みを!!

 

画像の説明