東北・仙台・盛岡・郡山・アドラー心理学講座 勇気づけ 不登校 子育て 自分を好きになる講座

アドラー東北で学べる事

アドラー東北で学べる事

子育ての悩みを解決したい・人間関係の悩みを解決したい・自分が好きになりたい」

あなたの抱えている問題の解決・アドラー東北で実現しましょう!!

アドラー心理学はこんな方にお勧め!!

「つい感情的になってしまう」⇒ついついささいなことで怒ってしまう
「なんでも人のせいにしがち」⇒思い通りに行かないと人のせいにしてしまう
「自分は駄目な人間だと思う」⇒「背が低い」「イケ面じゃない」「気が弱い」など劣等感の塊である
「なんでも1人で抱えこんでしまう」⇒人にお願いするのが苦手で残業続き
「うまく自分の意見が言えない」⇒嫌われたり争いが苦手でついつい人に合せてしまう、周りに振り回されてしまう、言いたいことを我慢してしまう
「どうしても嫌いな人がいる」⇒苦手な人が気になって仕方がない・身近な人なので居心地が悪い

画像の説明

1.「自分が好き」を得られる。
アドラー心理学の勇気づけは、自分の良いところを伸ばし、その人らしさを大事にするアプローチ。学びに来ていると自分の良さに気が付き、自分は自分でありのままを認めてもらえるので自信がつきます。
「自分が好きであると思えること」を得ると自分で自信と勇気を持って人生を歩むことができます。

2.今までとは違ったアドラー心理学をベースにした子育て法・対人関係法が学べ他者との関係を見直すことで自分の気持ちが楽になる。
アドラー心理学の子育て法や対人関係法は、今までの慣習とは違い、新しい方法です。ところが学んだ皆さんはその方法を用いることでお子さんや他者との関係を別の視点で見られるようになり、徐々に今までの苦手や不具合を克服していかれます。今のままでは・・と感じておられる方はぜひアドラー東北のアドラー心理学をベースにした子育て法・対人関係法を学んで快適な日々を送れるよう活かして下さい。

3.抱え込みが少なくなり、ストレスを軽減できる。
子育ても仕事もそれぞれ精いっぱい頑張っているのに、なぜか問題が次々と降りかかる、疲れがなかなか取れないとお感じの方は、アドラー心理学の考え方を基本にして自分の抱え込みを整理することで、ストレスを軽減することができます。気持ちが軽くなることで心に余裕が生まれます。

4.人とつながる楽しさを知り、他者と良好な関係が築けるようになる。
初対面でもすぐに他者とつながることができるようになります。その楽しさは自分がそこにいていいという自信につながります。自信は他者と関わる勇気を持てるようになるために必要なこと。
アドラー東北のセミナーや勉強会でぜひその経験を積んで実生活でチャレンジしてみましょう。

5.困難に立ち向かう勇気を持てる。
自分の人生を自分らしく歩むには「困難に出会っても立ち向かう勇気」が持てていることが大事。自分を勇気づけてその勇気を持つことを学びますので何があっても自分の人生は自分で歩める自信がつきます。

6.資格を取ることができる。
アドラー心理学の素晴らしさを知り、勇気づけを伝えたいと感じた方には資格をお取りいただき普及できるプログラムがあります。
またカウンセラーの資格を実際に東北で最短で取れるコースもあり、大変喜ばれています。

7.対人支援に活かすことができる
もともとアドラー心理学は子育てや教育の分野でその効果を大いに発揮してきた心理学です。そのベースの考え方をアドラー東北で学び身に着けることで、対人支援にお役に立てることができます。

喜びの声が続々と・・・

❤自分を好きに思えることが増え、自分らしさを大切にできるようになったとも思いました。これからも学び続けたいと思います。今後もよろしくお願いします。いつも愛情とユーモアたっぷりの講座ありがとうございます。

❤危機的な状況の時ほど本当のチャンスと考えることができました。不登校というきっかけで自分を変えるチャンスを与えてくれた子どもにも感謝です。セミナーが温かい雰囲気の中で学ぶことができました。高橋先生からいただいた言葉はすべて自分の力になりました。自分を肯定的に見られる部分がだいぶ増えました。

❤今回自分自身のためでもあり仕事でも役立てることができればと思い受講させていただきました。私の中でもっとも気になったのが課題の分離です。自分と他者との課題をしっかり分けることで気持ちがとても楽になりました。これから子どもを持てたら子育てをしていく中で役立てていきたいです。そして自分のことを認めてあげること、好きになることも大切なことだと再確認しました。

受講者のご感想はこちらから受講者の声

アドラー東北がお役に立てること

アドラー東北は東北でアドラー心理学をご提供して9年目になりました。
その間多くの皆様に足を運んでいただき、自分の問題解決を通して人生を見つめ直し新しい自分の人生を歩み始めるお手伝いをさせていただいております。

自分の人生がこんなにも輝くなんて・・
もっと早くアドラー心理学に出会えていれば・・
画像の説明

アドラー東北がいらした方の人生を変えたわけではありません。いらした方がご自分で人生を変えて行かれたのです。

ですから自分にはその能力があることに気が付いていただくことがまず最初になります。
他者との関わりを通して自分の良さに気がつき、自分の気が付いていなかった能力に気がつき、それを他者との関係によりよく反映させていくこと、アドラー東北の学びの場で皆さんがそれをかなえていきます。

誰かや何かに何とかしてもらおうと思わなくなるのです。自分にも問題を解決する力があるということに皆さんが気が付きます。

そして自分や他者をアドラー心理学の勇気づけをすることで自分の足で自然に立って歩いていくようになります。

アドラー東北はそんな自分の足で歩いていける人生を応援していきます。

アドラー心理学では

「今の自分がどうであろうと、自分を取り巻く環境や人間関係がどうであろうと、自分にできることはある。」

「人生に言い訳をせずに自分が自分と他者のためにできることをやっていく。」

と考えます。

それがアドラー心理学的な生き方です。

誰かや何かがたとえ自分にとって良くない状況であっても、そのことを言い訳せずにその状況をよりよくするために自分にできることを考えやっていくこと。

それを支援するために様々なポイントがありますが、それを身に付ける過程で自分を変えていけるのは自分だけです。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional