東北・仙台・盛岡・郡山・アドラー心理学講座 勇気づけ 不登校 子育て 自分を好きになる講座

不登校関連情報

不登校関連情報

お子さんの不登校でお悩みのあなたへ!アドラー東北で克服へ向かってアクションを起こしませんか?

不登校克服のキーは「アドラー心理学の勇気づけの子育て」

お子さんはなぜ不登校になってしまったのでしょう?
お子さんに何が必要ですか?何があれば学校に行けるようになりますか?

いじめであったり発達障害であったり、クラスでの孤立、クラスの仲間とうまくやれない、教師と相性が悪い、様々な理由が考えられるでしょう。

もしかしたら・・
学校に「居場所」がないのではありませんか?
自分は必要とされていないと感じているのではありませんか?
学校は自分にとって居心地がよくない自分なんかがいなくてもいいと感じているのではありませんか?
安全ではないと感じているのではありませんか?

もしまた学校に行くようになるには何が必要
何があれば学校へ行こうと思えるのでしょう。

そうです。
それは「自信と勇気」です。
お子さんの心に「自信と勇気」があればきっと学校へ行けるようになるでしょう。

自分は自分でいい。自分は役に立っている。自分はこの場所にいていい。
そう思えればお子さんは自ら学校へ行くでしょう。

自信と勇気をお子さんに与えるのは親御さんの「勇気づけ」しかないのです。

自信と勇気を与えるアドラー心理学の「勇気づけの子育て」
アドラー東北で学んで身に着けてください。そしてお子さんの力を信じ応援する親になりましょう。

画像の説明

アドラー東北にはお子さんの不登校で悩んでおられる親御さんがたくさんいらしておられます。

アドラー心理学を通して、基本的な親としての対応を学びながらお子さんの不登校克服に向かって親として何ができるのか、チャレンジしている仲間がいます。

何をどうすればいいのか、どういう考え方をベースにすればいいのか、アドラー東北は不登校という困難に立ち向かうお手伝いをさせていただいています

親にできること、子どもにできることはたくさんあるのです。

「あきらめない」

お子さんの力を信じてお子さんの応援団になる決意さえあればどなたでもチャレンジできる方法です。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

アドラー東北がご提案する不登校克服のキーポイント

「不登校克服・ポイント・1」
「ダメ出しをはじめとした勇気くじきをやめること」
⇒不登校はすでに勇気をくじかれその程度が重いのであるとしるべし

「不登校克服・ポイント・2」
「親があなたという子供を持てて幸せであること・子どもにそれが伝わっていること」
⇒親が自分を好きになること、好きであることが大事

「不登校克服・ポイント・3」
「家庭が子どもにとって安全基地であること」
⇒親はどんな自分でも受け入れてくれるという態度が子どもに安心感をもたらす。ありのままの子供をそのまま受け入れること

「不登校克服・ポイント・4」
「子どもの心を自信と勇気で満たすこと」
⇒子供の心が自信と勇気が満ちていれば子どもは自ら困難に立ち向かう

これらのためにはどうすればいいのか、何を学べばいいのか、何が大事かについて親の会や不登校レポートなどで情報をご提供し、克服サポートで実現・実行へと向かっています。お役に立てばうれしいです。

❤不登校・親の会(画像をクリック)
不登校親の会

❤不登校無料レポート(画像をクリック)
お子さんの不登校で悩んでおられる親御さん向けに10日間の無料レポートを配信しています。どうぞお役立て下さいね。

不登校無料レポート

不登校対応についてHP内にまとめてあります。ご覧いただければアドラー心理学では不登校をどのようにとらえているかがわかります。

不登校対応

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional